【笛吹川フルーツ公園】観光の所要時間やアクセス、あると良い持ち物は?

スポンサーリンク

山梨県山梨市にある人気の観光地である「笛吹川フルーツ公園」。

おしゃれなカフェ、バーベキュー、展望レストラン、アスレチック、ドッグランなどいろんな施設があり、家族、カップル、友達との旅行など誰にでも楽しめる広大なテーマパークとなっています。

それに加えて、新日本三大夜景にも選ばれた夜景スポットでもあります。

スポンサーリンク

笛吹川フルーツ公園で夜景観光をする時の所要時間

函館山で観光する場合の所要時間は最低でもほどは見ておいた方が良いです。

ただ施設内は広大でいろいろな楽しめるものがあるため、丸1日使って楽しむことをお勧めします

比較的空いている時期に行けば、スムーズに楽しめるかと思いますがそれでも1日使ってゆっくり楽しむと良いと思います。

施設内にホテルも併設していますから、2日使って漫喫する事も出来ます。

笛吹川フルーツ公園の料金

笛吹川フルーツ公園は入場料は無料で、一部施設や周遊バスの利用、期間限定のイベントなどで料金がかかります。

イベントについてはフルーツの収穫体験や栗拾いなどがありますが、いずれもかなりお得な料金となっているのでおすすめです。

以下は施設内のバスや各施設での料金です。

ロードトレイン

施設内を走る周遊バス。

 大人小人
片道乗車券400円200円
1日乗車券600円300円

やまなしフルーツ温泉ぷくぷく

パーク内の北の方にあるやまなしフルーツ温泉ぷくぷく。

富士山を眺めることもできる日帰り温泉。

 大人小人
県内在住の場合770円380円
県外からの場合880円440円

やまなしフルーツ温泉ぷくぷく

AZ山梨サーキット

パーク内の北の方にあるAZ山梨サーキット。

こちらは本格的なゴーカートを体験できる施設となっています。

レンタルカート(5周1500円~

AZ山梨サーキット

笛吹川フルーツ公園へのアクセス

  • 自家用車
    近くのICは中央自動車道の「一宮御坂IC」か「勝沼IC」で、それぞれのICからは約30分ほどです。公園の駐車場は多いです。
  • 電車
    JR中央本線「山梨市駅」下車。そこからはタクシーやバスを利用。
  • バス
    駅からフルーツ公園までは市営バスで行くことができます。ただ本数がそこまで多くないため注意です。
  • レンタサイクル
    駅周辺で自転車を借りて公園まで行く方法もあります。駅からは徒歩だと遠いですが、自転車なら20分ほどなので、サイクリングには丁度いいくらいの距離です。

混雑する時期

GW、お盆などの大型連休はもちろん混雑します。

それ以外だと、秋の行楽シーズンもイベントが多く混雑する可能性は高い時期です。

特に混雑する時間帯はお昼前~閉園。

あると良いおすすめの持ち物

屋外の施設が多いので日傘や日焼け止めなど、日焼け対策は必須です。

またアスレチックをする場合はタオルや飲み物も必要です。

またアスレチックの中には水上のものもあるため、替えの靴や服などもあると良いと思います。

まとめ

  • 笛吹川フルーツ公園で観光する時の所要時間は最低でも半日以上あると良い
  • 駅からは少し遠いのでアクセスは車かタクシーがおすすめ
  • あると良い持ち物は、日焼け対策品やタオル、水上アスレチックをする場合は替えの服や靴が必要

笛吹川フルーツ公園は昼間は家族連れも多いアミューズメントパークといった印象ですが、夜はカップルや学生さんなどが多く、夜景も楽しめる少し大人な雰囲気のスポットとなります。

どの年齢の方が行ってもいろいろな楽しみ方のできる公園になっているので、ぜひ山梨に遊びに行ったときは笛吹川フルーツ公園へ行く事をお勧めします!

 

では笛吹川フルーツ公園については以上です。

ここまで読んでくださってありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました