【ミツカンミュージアム】所要時間や電車・車での行き方

スポンサーリンク

「ミツカンミュージアム」は愛知県・半田市にあるミツカンの博物館です。

この記事ではミツカンミュージアムの見学料金、所要時間、車・電車での行き方、あった方が良いおすすめの持ち物などの情報をまとめていきます。

ミツカンミュージアムの料金・営業時間

営業時間

9時30分〜17時

毎週木曜日と年末年始が休館日。ただし木曜日が祝日の場合は開館となります。

またコースによって時間が決まっており、営業時間は17時ですが15時30分〜の見学が最後の時間帯になります。

料金

ミツカンミュージアムは予約制で、個人で見学できるのは「全館コース」と「大地の蔵コース」の2種類となっています。

全館コースはガイド付きでミュージアム全体を見学できるコース。

大地の蔵コースはガイドは無しで醸造や酢に関するものに絞って自由に見学できるコース。

【全巻コース】

大人300円
中高生200円
小学生100円

【大地の蔵コース】

大人100円
小中高生50円

 

どちらのコースも非常に安い料金で見学することができ、自由見学で入館料が無料になる日もあります。

車や電車での行き方

車での行き方や駐車場の情報

車で行く場合は最寄のICが知多半島道路の「半田」ICか「半田中央」ICになり、インターからは約15分かかります。

近くの主要都市からの移動時間

  • 東京|約4時間30分
  • 名古屋|約50分
  • 大阪|約2時間30分

無料駐車場があります。

電車での行き方や最寄駅

電車で行く場合の最寄駅はJRだと「半田駅」名鉄だと「知多半田」となります。

主要都市からの移動時間と料金(新幹線利用含む)

  • 東京 約2時間50分 11020円
  • 名古屋 約50分・660円
  • 大阪 約2時間10分・6480円

JR半田駅からは徒歩5分ほど、名鉄知多半田駅からは徒歩15分ほどとなるため、電車でアクセスするならJRの方がおすすめです。

ミツカンミュージアムを見学する時の所要時間

ミツカンミュージアム見学の所要時間は「全館コース」が約1時間30分、「大地の蔵コース」が約30分です。

館内は飲食禁止ですし、見学も事前の予約制なので例え予約がいっぱいでもこの所要時間が大きく変化することは無いです。

持って行った方が良いおすすめの持ち物

館内はインスタ映えを意識している所が随所にあるので、スマホだけでなくカメラを持っていくと良いです。

入り口付近に無料のロッカーがあるため、重い荷物はそちらに預けることができます。

混雑状況

土日や大型連休は子連れのお客が多く予約もすぐに埋まってしまいます。

また予約をすれば見学は確実にできるのでその点は良いですが、施設内あるショップやエントランスなどは混雑する事もあるため、そういった事を避けたいなら土日やや大型連休は避けるのが無難です。

また平日でも学生の社会見学があるかもしれません。

まとめ

  • JR半田駅からのアクセスがしやすい
  • 一般の見学コースは2種類あり、所要時間は1時間30分と30分
  • インスタ映えスポットがあるためカメラを持っていくと良い

全館コースのガイド付きの見学ツアーはガイドの方がお酢の作り方や歴史、株式会社ミツカンについて、ひとつひとつ丁寧に説明してくれるのでしっかり勉強できます。

ツアーの最後には顔写真入りの味ポンラベルを作る体験もでき、ミツカンミュージアムは子連れの方に特におすすめの施設になっていますね!

ではミツカンミュージアムについては以上です。

ここまで読んでくださってありがとうございました!

国内旅行は「日本旅行」でお得なツアーがおすすめ!

日本旅行ならJR+宿泊やパッケージツアーでお得に旅行ができます。

またホテル・旅館などの宿泊予約も可能です。



旅行
keiをフォローする


travelog
タイトルとURLをコピーしました