名古屋から仙台に安く行く方法は?フェリーはどのくらいの料金?

スポンサーリンク

愛知県の名古屋から宮城県の仙台へ行く方法は電車やバスはもちろん、飛行機やフェリーまでも移動手段に入ってきます。

特に名古屋からフェリーに乗って移動できる場所はなかなかありません。

この記事では名古屋から仙台までの公共交通機関での移動手段を比較してなるべく交通費を節約できる方法を探してきます。

なお今回紹介する料金や移動時間はあくまでも目安程度に考えてください。

正確な料金については時期や曜日によって変動があるため、正確な情報は事前に調べておくことをお勧めします。

スポンサーリンク

名古屋から仙台まで一番安く行く方法は

まず名古屋から仙台へ一番安く行く方法は近鉄+JRの在来線利用で料金は3140円。

ただ、JRの青春18きっぷ販売期間、高速バスの安い時などは最安の移動手段は変わってきます。

ではそれぞれの移動手段で名古屋から神戸まで行った場合の所要時間と料金について詳しい情報をまとめていきます。

電車で行く場合

新幹線利用(のぞみ+はやぶさ)

所要時間:約3時間30分
料金:約2万円~(通常期)

名古屋から新幹線「のぞみ」を利用して東京へ行き、東京からは「はやぶさ」を利用して仙台まで行く方法。

所要時間は3時間30分と飛行機の次に早いですが、料金は非常に高いです。

飛行機に乗る時のような煩わしさはありませんが、新幹線を使うメリットはあまり多くありません。

新幹線利用(ぷらっとこだま+やまびこ お先にトクだ値)

所要時間:約5時間
料金:約16000円~(通常期)

名古屋から東京までは「ぷらっとこだま」、東京から仙台までは「やまびこのお先にトクだ値」を利用して行く方法。

のぞみ、はやぶさを普通に利用した場合と比べて4000円ほど安くなります。

ただその分、所要時間はかなり長くなります。

JR在来線利用(18きっぷ)

所要時間:約13時間
料金:10340円(2410円)

名古屋から東海道本線や東北本線などを利用して仙台まで行く方法。

普通に行くと約1万円で、新幹線と比べれば安いですが13時間というかなりの所要時間がかかるため、安くは移動できますが時間的、体力的にはつらいです。

ただ18切符シーズンなら2410円で移動が可能。

高速バスで行く場合

名古屋から仙台へ直行で行く場合

所要時間:約9時間30分
料金:約7000円~

名古屋から直行で仙台まで行く場合。

あまりバスの種類は無く、名鉄バスや青木バスでほとんど夜行です。

安いときは7000円ほどで、18切符シーズンでない時のJRの在来線で行くよりも安いです。

時間も在来線で行くより5時間ほど早くなっています。

名古屋から仙台へ乗り換えて行く場合

所要時間:約14時間
料金:約4000円~

基本的には名古屋から東京へ行き、東京で乗り換えて仙台まで行く方法。

乗り換えの待ち時間で所要時間は変わってきますが、だいたい14時間ほどかかります。

直行で仙台へ行くよりも5時間ほど長くかかりますが、料金は3000円ほど安くなります。

名古屋から東京、東京から仙台はそれぞれ利用する人も多く本数もあるので、直行で行くよりも時間の選択肢は多いです。

飛行機で行く場合

所要時間:約1時間20分
料金:約7500円~

名古屋から仙台まで格安航空券で行く場合は、安い時期だと片道7000円台~と非常に安く行くことができます。

新幹線と比べても半額以下ですし、時間も全然早いのでコスパは最強。

フェリーで行く場合

所要時間:約22時間
料金:約4000円~(早割り)

名古屋から仙台にフェリーで行く場合はネット予約で早割を適用させると安い時期なら4000円くらいから利用できますが、所要時間が22時間でほぼ一日とダントツで長いです。

ただフェリーで移動する場合は夜行バスなどと違って一番安いプランでも大部屋ですが布団で寝ることができ、宿泊費の料金も込みと考えて良いです。

もちろん料金が上がればカプセルタイプを始め、シングルルーム、和室、スイートルームなどもあり、シングルルーム以上になると普通にホテルで宿泊しているのと変わらないほど。

シングルルームでも早割適用期間なら片道6000円程度から利用することができ、これが移動費+宿泊費と考えるとかなり安いですね。

特に急ぎではない場合は船旅も楽しめますし、非常におすすめの移動手段です。

まとめ

新幹線(のぞみ+はやぶさ)約2万円~約3時間30分
新幹線(こだま+やまびこ)約1万6000円~約5時間
JR在来線10340円(2410円)約13時間
高速バス(直行)約7000円~約9時間30分
高速バス(乗り換え)約4000円~約14時間
飛行機約7500円~ 約1時間20分
フェリー約4000円~約22時間

名古屋から仙台へ行く場合に青春18切符以外で最も安く移動できる手段はフェリーの約4000円~

18切符が使える期間はやはりそちらが最安。所要時間も13時間ほどで行くことができるのでさすがのコスパ。

4000円という値段は高速バスで東京乗り換えで行った場合も同じくらいですが、高速バスは時期や曜日によってかなり変動しますしこの料金で行けることは少ないです。

その点フェリーは早割が適用されるオフシーズンなどの期間なら基本的にこの料金で行けるため今回の調べではフェリーが最安という事にしておきます。

ただ所要時間が非常に長いので早く行きたい場合は格安航空がダントツでコスパが良いです。

タイトルとURLをコピーしました